Warning: Declaration of HSM_PageTitle::load($meta) should be compatible with HSM_Module::load($meta = '') in /home/wellenetz01/logo.co.jp/public_html/wp-content/plugins/headspace2/modules/page/page_title.php on line 0

Warning: Declaration of HSM_Description::load($meta) should be compatible with HSM_Module::load($meta = '') in /home/wellenetz01/logo.co.jp/public_html/wp-content/plugins/headspace2/modules/page/description.php on line 0

Warning: Declaration of HSM_Tags::load($meta) should be compatible with HSM_Module::load($meta = '') in /home/wellenetz01/logo.co.jp/public_html/wp-content/plugins/headspace2/modules/page/tags.php on line 0

Warning: Declaration of HSM_JavaScript::load($meta) should be compatible with HSM_Module::load($meta = '') in /home/wellenetz01/logo.co.jp/public_html/wp-content/plugins/headspace2/modules/page/javascript.php on line 0

Warning: Declaration of HSM_Stylesheet::load($meta) should be compatible with HSM_Module::load($meta = '') in /home/wellenetz01/logo.co.jp/public_html/wp-content/plugins/headspace2/modules/page/stylesheet.php on line 0

Warning: Declaration of HSM_Stylesheet::init() should be compatible with HSM_Module::init($args) in /home/wellenetz01/logo.co.jp/public_html/wp-content/plugins/headspace2/modules/page/stylesheet.php on line 0
予算ほぼゼロでもメディアを多数呼び込む。攻める広報とは | 非広告手法で業績を劇的に変化できる事例を集めました。

予算ほぼゼロでもメディアを多数呼び込む。攻める広報とは

無名企業の発表会に記者60名+WBSやガイアの夜明けを呼んだ「攻める広報」のマインドとは   広報インタビュー   Web担当者Forum

広報の仕事とは何でしょうか。

よく「広く報せる」と書いて広報だ、などという意見がありますが、

広く浅く報せても広報とは言えません。

 

それでは、どのような報せ方をすれば、

広報の役目を達成することができるのでしょうか。

 

無名企業の発表会に記者60名+WBSやガイアの夜明けを呼んだ「攻める広報」のマインドとは

http://web-tan.forum.impressrd.jp/e/2015/03/11/19331

無名企業の発表会に記者60名+WBSやガイアの夜明けを呼んだ「攻める広報」のマインドとは   広報インタビュー   Web担当者Forum

 

今回の記事では、ある広報担当者が紹介されています。

メディアごとの視点を分析し、

各メディアにとって「扱いやすいネタ」になるには

どうしたらよいか。

それを徹底的に考慮し、提示していく攻めの広報が必要になります。

 

活用例としては、

プレスリリースを出すたびにどのようなメディアに載り得るか、

どのような切り口で打ち出せば扱いやすいかを

徹底的に追及し提示することが考えられます。

共有Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someonePrint this page

SNSでもご購読できます。