Warning: Declaration of HSM_PageTitle::load($meta) should be compatible with HSM_Module::load($meta = '') in /home/wellenetz01/logo.co.jp/public_html/wp-content/plugins/headspace2/modules/page/page_title.php on line 0

Warning: Declaration of HSM_Description::load($meta) should be compatible with HSM_Module::load($meta = '') in /home/wellenetz01/logo.co.jp/public_html/wp-content/plugins/headspace2/modules/page/description.php on line 0

Warning: Declaration of HSM_Tags::load($meta) should be compatible with HSM_Module::load($meta = '') in /home/wellenetz01/logo.co.jp/public_html/wp-content/plugins/headspace2/modules/page/tags.php on line 0

Warning: Declaration of HSM_JavaScript::load($meta) should be compatible with HSM_Module::load($meta = '') in /home/wellenetz01/logo.co.jp/public_html/wp-content/plugins/headspace2/modules/page/javascript.php on line 0

Warning: Declaration of HSM_Stylesheet::load($meta) should be compatible with HSM_Module::load($meta = '') in /home/wellenetz01/logo.co.jp/public_html/wp-content/plugins/headspace2/modules/page/stylesheet.php on line 0

Warning: Declaration of HSM_Stylesheet::init() should be compatible with HSM_Module::init($args) in /home/wellenetz01/logo.co.jp/public_html/wp-content/plugins/headspace2/modules/page/stylesheet.php on line 0
その他 | 非広告手法で業績を劇的に変化できる事例を集めました。 - Part 2

その他

共有Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someonePrint this page

楽天カフェ…企業とユーザー、リアルでのタッチポイントの作り方

楽天カフェの居心地を良くし過ぎてしまいました:日経ビジネスオンライン

巨大ECサイト楽天市場で知られる楽天が、

2014年5月29日に楽天カフェをオープンしました。

 

 

楽天カフェの居心地を良くし過ぎてしまいました

http://business.nikkeibp.co.jp/article/interview/20150306/278321/

楽天カフェの居心地を良くし過ぎてしまいました:日経ビジネスオンライン

 

楽天市場のイメージとは違う、楽天カフェのコンセプトは

リアル(実店舗)のニーズを満たすよう、

徹底的に居心地の良い空間。

 

実店舗のあるお店がECサイトを出すのは

良くある話ですが、

その逆を行うにあたり

楽天グループの実店舗がどうあるべきかというのを

極限まで考え抜いた業態と言えるでしょう。

 

 

空間の活用法のほか、ユーザーとの接点の在り方を考えるのに

ヒントとなるでしょう。

共有Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someonePrint this page

セルフ型アンケートのポイント ユーザーの意見の吸い上げにアンケートをきちんと活かすには

セルフ型アンケートを上手に利用するために知っておきたい5つのポイント  1 2 :MarkeZine(マーケジン)

最近、「セルフ型」と呼ばれるリサーチサービスが身近になり、

企業がアンケートなど独自の調査をしやすい環境が整ってきました。

 

今回ご紹介する記事では、

その際に陥りやすい5つのポイントを紹介しています。

 

統計分析は設計が9割です。

何の数字を求め、何との連関を求めるのか、

プランニングをきっちり立てて取り組みたいものです。

 

セルフ型アンケートを上手に利用するために知っておきたい5つのポイント

http://markezine.jp/article/detail/22219

セルフ型アンケートを上手に利用するために知っておきたい5つのポイント  1 2 :MarkeZine(マーケジン)

 

 

活用例としては、

ユーザーの声の集約、アンケートなどを行うために

セルフ型・DIY型を使う際のポイントとなるでしょう。

共有Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someonePrint this page

効率のいいオフィスとは?個人席撤廃でビジネスはどう変わるか?

書類の山を一掃、個人席を撤廃   ワクスタ(The Work Style Studio)

オフィスの整備はあらゆる企業・団体が

悩む分野かと思います。

整ったオフィスであれば、

ユーザーに開示する「開発の裏側」を魅力的にするだけではなく、

効率UP、風通しの良さUPといった

効果を見込むことができます。

 

書類の山を一掃、個人席を撤廃

http://www.nikkeibp.co.jp/atcl/tk/15/432455/040800002/

書類の山を一掃、個人席を撤廃   ワクスタ(The Work Style Studio)

 

今回ご紹介する記事の中では、

個人席を撤廃しフリーアドレスのオフィスを設定しています。

 

フリーアドレスにする際に、

同時にペーパーレス化も進め、

今までよく目にしていた書類の山をなくし

省スペースやセキュリティ面も向上しました。

 

活用例としては、

開発シーンを開示する際のオフィスイメージの向上、

作業動線・効率の向上に活かせる発想かと思われます。

 

 

共有Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someonePrint this page

家庭まわりの修理や組み立て。周辺サービスをAmazonがアメリカで展開スタート

アマゾン、「Home Services」を米国で開始  プロによる家庭向けサービス   CNET Japan

配管や壁へのテレビの取付、グリルの組み立てといった

家庭内で必要な工事や、

音楽レッスンといった個人向けのサービスなど

様々なサービスをAmazonがアメリカで提供を開始しました。

 

似たような例では、

東京・町田にある「でんかのヤマグチ」があります。

こちらは他店よりも「高売り」するが、

顧客サービスを徹底的に行っています。

 

周辺サービスを徹底することで

新たな価値を生み出しています。

 

アマゾン、「Home Services」を米国で開始–プロによる家庭向けサービス

http://japan.cnet.com/news/service/35062481/

アマゾン、「Home Services」を米国で開始  プロによる家庭向けサービス   CNET Japan

 

 

活用例としては、

個人向けサービスだけはなく、

ターゲットを顧客企業にもし、必要になるあらゆることを

提供する、などが考えられます。

共有Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someonePrint this page

一見関係がない業種が主幹事業と地続きに。ソリューションに進展

家事代行「CaSy」が中古ブランド品買取を開始  掃除後の手間省く   CNET Japan

家事代行サービス「CaSy(カジー)」が、

家事代行サービス時の整理整頓で不要になったブランド品を買い取る

サービスを開始しました。

 

家事代行「CaSy」が中古ブランド品買取を開始――掃除後の手間省く

http://japan.cnet.com/news/service/35061763/

家事代行「CaSy」が中古ブランド品買取を開始  掃除後の手間省く   CNET Japan

 

家事代行とブランド品買取は一見関係がありませんが、

家の中の掃除をする実際の場面を想定すると

そこで出てくる不用品を売却したいという欲求が出てくるということは

想像に難くないでしょう。

 

しかも、家事代行から地続きで同じ業者にワンストップで

依頼できるならば、

他の業者との差別化にもつながります。

 

活用例としては、

新しい機種を販売する際に古い機種をの処分を請け負う、

販促物を提供する際に+αのサービスを提供するなどの

手法が考えられます。

共有Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someonePrint this page