Warning: Declaration of HSM_PageTitle::load($meta) should be compatible with HSM_Module::load($meta = '') in /home/wellenetz01/logo.co.jp/public_html/wp-content/plugins/headspace2/modules/page/page_title.php on line 0

Warning: Declaration of HSM_Description::load($meta) should be compatible with HSM_Module::load($meta = '') in /home/wellenetz01/logo.co.jp/public_html/wp-content/plugins/headspace2/modules/page/description.php on line 0

Warning: Declaration of HSM_Tags::load($meta) should be compatible with HSM_Module::load($meta = '') in /home/wellenetz01/logo.co.jp/public_html/wp-content/plugins/headspace2/modules/page/tags.php on line 0

Warning: Declaration of HSM_JavaScript::load($meta) should be compatible with HSM_Module::load($meta = '') in /home/wellenetz01/logo.co.jp/public_html/wp-content/plugins/headspace2/modules/page/javascript.php on line 0

Warning: Declaration of HSM_Stylesheet::load($meta) should be compatible with HSM_Module::load($meta = '') in /home/wellenetz01/logo.co.jp/public_html/wp-content/plugins/headspace2/modules/page/stylesheet.php on line 0

Warning: Declaration of HSM_Stylesheet::init() should be compatible with HSM_Module::init($args) in /home/wellenetz01/logo.co.jp/public_html/wp-content/plugins/headspace2/modules/page/stylesheet.php on line 0
販促・マーケティング関連 | 非広告手法で業績を劇的に変化できる事例を集めました。 - Part 10

販促・マーケティング関連

共有Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someonePrint this page

プロ並みのデザインをお手軽に。更に必要であれば素材も有料で提供するWEBサービス

気軽に作成したいのに、思うようなクオリティに仕上がらない。

デザインの場面では意外とよくあることです。

また、使用したい素材をダウンロードする手順や

素材利用の権利が複雑などの壁のあり、

中々スムーズにいきません。

Picky Pics(ピッキーピックス)

ピッキーピックス

https://picky-pics.com/

Picky Pics紹介

機能紹介ページの様子。

こちらの「Picky-Pics」は

用意されている200パターンのレイアウトから

WEBページ上で手軽にデザインができるというものです。

レイアウトも、王道のポスターから「FACEBOOKカバー」のような

痒い所に手が届くものまで用意されています。

 

また、写真やイラストなども5万点用意され、

100円~気軽に利用することができます。

 

素材利用の煩雑さをスムーズにし、

さらにアップセルに繋げている

好例となっています。

共有Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someonePrint this page

「人をダメにする」ネットでの評判を公式サイトのフレーズに

体にフィットするソファ・

ネットでの評判から

一気に人気商品になったソファがあります。

正式な商品名は「体にフィットするソファ」。

体にフィットするソファ・

無印良品 体にフィットするソファ

http://www.muji.net/store/cmdty/detail/4934761049182?searchno=1

 

あまりに座り心地が良く、一度座ると立ち上がる気が起きない、

ということからTwitterなどネット上で

「人をダメにするソファ」と言われるようになりました。

 

本来的には「ダメになる」という言葉はポジティブではありませんが、

ちょっと休みたい、ちょっとだけぐうたらしたいという本音とマッチし、

ソファの品質を評価する言葉として、ネットスラング的に定着しました。

 

今夏の無印良品のソファの公式キャッチフレーズは

「いつでもダメになれる ちょっとダメになる」と

ネット発だった言葉を取り入れています。

 

MUJI to Sleep   無印良品

MUJI to Sleep

http://sleep.muji.net/ja/

ネットでの評価に迎合する必要はありませんが、

ネットから「ファンの声」を吸い上げ、認めることは重要な要素となります。

「ダメになる」という言葉を「公式」が使ったことは

ネットニュースになるなど、さらなる反響を呼び、

ファンを育てるのに一役買う結果となりました。

 

 

共有Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someonePrint this page

臨場感のある「バーチャルショールーム」?外見だけではなく店内も見える「インドアビュー」

インドアビュー– Google マップ

Google mapsが認知され、ストリートビューが提供されたとき、

地図ではなく建物や街並みが画像でリアルに見られることに

ユーザーたちは驚かされました。

 

「Googleマップ インドアビュー」は、お店の外観だけでなく

店内の様子も360度見ることができます。

これにより、まるで実際に店内にいるかのように

疑似体験することができます。

 

お店にとって、内装もかなり練りこむポイントです。

また、ユーザーにとっても座席数や規模感、

店内の様子などを事前に知ることができれば

より「行ってみよう」と動機を強めることになります。

インドアビュー– Google マップ

Googleマップ インドアビュー

http://www.google.co.jp/maps/about/partners/businessview/

 

百聞は一見に如かずですが、

「見る」なかでも「自分で操作し見たいところを見る」ことができるため

より主体的に、臨場感を感じることができます。

 

来店を促す要素の他に、

店舗とオンラインとを繋げるOtoO の要素もありますね。

 

共有Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someonePrint this page

ツイッターからカートに追加、スマートに「後で買う」。#アマゾンポチ

Twitter   AmazonJP

Amazonの動きを見ていると、

商品を見てから購入に至るまでの過程を

いかにスムーズにするかに注力しているのが伝わってきます。

 

今回Amazonがスマートにしたのは、

Twitterからの購買ルートです。

Twitter   AmazonJP

Twitter  Amazon公式アカウントより【Twitter連携の新機能】

https://twitter.com/AmazonJP/status/487443908863877120

 

事前にTwitterとAmazonのアカウントの連携をしておけば、

商品リンクのついたツイートに#アマゾンポチ と付けて返信すると

Amazonのカートに瞬時に追加されるというものです。

 

商品を見て購入を考えるところから、

実際に購入するまでの動線を短くし

ストレス・手間なく購入できるようにしています。

また、Amazonのリンクを見た後に、

今までならば他サイトとの価格比較など行われていたものを、

Amazonでの購買へ一直線に導き

機会損失を防いでいます。

Twitter  Amazon公式アカウントより【Twitter連携の新機能】

https://twitter.com/AmazonJP/status/487443908863877120

 

事前にTwitterとAmazonのアカウントの連携をしておけば、

商品リンクのついたツイートに#アマゾンポチ と付けて返信すると

Amazonのカートに瞬時に追加されるというものです。

 

商品を見て購入を考えるところから、

実際に購入するまでの動線を短くし

ストレス・手間なく購入できるようにしています。

また、Amazonのリンクを見た後に、

今までならば他サイトとの価格比較など行われていたものを、

Amazonでの購買へ一直線に導き

機会損失を防いでいます。

 

 

共有Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someonePrint this page

写真はテキストの100倍の効果を持つ!ではどう見せるのが効果的なのか?

Danburry Barber Shop

どんな企業であっても、

自社の評価を良くしたいと願っています。

また、どうにかして自社の「仕事ぶり」を

証拠付きでアピールする方法はないかと考えておられますね。

 

上手な取り組みをしている美容室を見つけたので

ご紹介します。

こちらのサイトでは、実際のお客さんの様子を

まるでポートレイトのようにセンスよく写真に収め、

紹介しています。

また、他のお客様の写真とも

統一感があり、相乗効果で見やすく、

お店のカットの技術もきちんと伝わるものになっています。

 

重要なのは、そのサイトを見たユーザーが

「自分もその世界観に入りたい」

「自分もこのお店で髪を切ってもらいたい」と

我が事のようにとらえ、近づいてきたくなるようにすることです。

 

サイトを訪れたい人は、

そのまま自分のSNSでオススメとしてシェアもできるようになっています。

ファンになり、近づきたいと思ってもらうこと。

見えるようにするだけでも、

Webページに雄弁さを持たせることができますね。

やはり、百聞は一見に如かずと言えるでしょう。

 

Danburry barber

http://danburrybarber.blogspot.jp/

Danburry Barber Shop

 

 

共有Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someonePrint this page