Warning: Declaration of HSM_PageTitle::load($meta) should be compatible with HSM_Module::load($meta = '') in /home/wellenetz01/logo.co.jp/public_html/wp-content/plugins/headspace2/modules/page/page_title.php on line 0

Warning: Declaration of HSM_Description::load($meta) should be compatible with HSM_Module::load($meta = '') in /home/wellenetz01/logo.co.jp/public_html/wp-content/plugins/headspace2/modules/page/description.php on line 0

Warning: Declaration of HSM_Tags::load($meta) should be compatible with HSM_Module::load($meta = '') in /home/wellenetz01/logo.co.jp/public_html/wp-content/plugins/headspace2/modules/page/tags.php on line 0

Warning: Declaration of HSM_JavaScript::load($meta) should be compatible with HSM_Module::load($meta = '') in /home/wellenetz01/logo.co.jp/public_html/wp-content/plugins/headspace2/modules/page/javascript.php on line 0

Warning: Declaration of HSM_Stylesheet::load($meta) should be compatible with HSM_Module::load($meta = '') in /home/wellenetz01/logo.co.jp/public_html/wp-content/plugins/headspace2/modules/page/stylesheet.php on line 0

Warning: Declaration of HSM_Stylesheet::init() should be compatible with HSM_Module::init($args) in /home/wellenetz01/logo.co.jp/public_html/wp-content/plugins/headspace2/modules/page/stylesheet.php on line 0
非広告手法で業績を劇的に変化できる事例を集めました。 | 非広告関係ブランディングニュースや最新情報のまとめです。 - Part 15

臨場感のある「バーチャルショールーム」?外見だけではなく店内も見える「インドアビュー」

インドアビュー– Google マップ

Google mapsが認知され、ストリートビューが提供されたとき、

地図ではなく建物や街並みが画像でリアルに見られることに

ユーザーたちは驚かされました。

 

「Googleマップ インドアビュー」は、お店の外観だけでなく

店内の様子も360度見ることができます。

これにより、まるで実際に店内にいるかのように

疑似体験することができます。

 

お店にとって、内装もかなり練りこむポイントです。

また、ユーザーにとっても座席数や規模感、

店内の様子などを事前に知ることができれば

より「行ってみよう」と動機を強めることになります。

インドアビュー– Google マップ

Googleマップ インドアビュー

http://www.google.co.jp/maps/about/partners/businessview/

 

百聞は一見に如かずですが、

「見る」なかでも「自分で操作し見たいところを見る」ことができるため

より主体的に、臨場感を感じることができます。

 

来店を促す要素の他に、

店舗とオンラインとを繋げるOtoO の要素もありますね。

 

ツイッターからカートに追加、スマートに「後で買う」。#アマゾンポチ

Twitter   AmazonJP

Amazonの動きを見ていると、

商品を見てから購入に至るまでの過程を

いかにスムーズにするかに注力しているのが伝わってきます。

 

今回Amazonがスマートにしたのは、

Twitterからの購買ルートです。

Twitter   AmazonJP

Twitter  Amazon公式アカウントより【Twitter連携の新機能】

https://twitter.com/AmazonJP/status/487443908863877120

 

事前にTwitterとAmazonのアカウントの連携をしておけば、

商品リンクのついたツイートに#アマゾンポチ と付けて返信すると

Amazonのカートに瞬時に追加されるというものです。

 

商品を見て購入を考えるところから、

実際に購入するまでの動線を短くし

ストレス・手間なく購入できるようにしています。

また、Amazonのリンクを見た後に、

今までならば他サイトとの価格比較など行われていたものを、

Amazonでの購買へ一直線に導き

機会損失を防いでいます。

Twitter  Amazon公式アカウントより【Twitter連携の新機能】

https://twitter.com/AmazonJP/status/487443908863877120

 

事前にTwitterとAmazonのアカウントの連携をしておけば、

商品リンクのついたツイートに#アマゾンポチ と付けて返信すると

Amazonのカートに瞬時に追加されるというものです。

 

商品を見て購入を考えるところから、

実際に購入するまでの動線を短くし

ストレス・手間なく購入できるようにしています。

また、Amazonのリンクを見た後に、

今までならば他サイトとの価格比較など行われていたものを、

Amazonでの購買へ一直線に導き

機会損失を防いでいます。

 

 

写真はテキストの100倍の効果を持つ!ではどう見せるのが効果的なのか?

Danburry Barber Shop

どんな企業であっても、

自社の評価を良くしたいと願っています。

また、どうにかして自社の「仕事ぶり」を

証拠付きでアピールする方法はないかと考えておられますね。

 

上手な取り組みをしている美容室を見つけたので

ご紹介します。

こちらのサイトでは、実際のお客さんの様子を

まるでポートレイトのようにセンスよく写真に収め、

紹介しています。

また、他のお客様の写真とも

統一感があり、相乗効果で見やすく、

お店のカットの技術もきちんと伝わるものになっています。

 

重要なのは、そのサイトを見たユーザーが

「自分もその世界観に入りたい」

「自分もこのお店で髪を切ってもらいたい」と

我が事のようにとらえ、近づいてきたくなるようにすることです。

 

サイトを訪れたい人は、

そのまま自分のSNSでオススメとしてシェアもできるようになっています。

ファンになり、近づきたいと思ってもらうこと。

見えるようにするだけでも、

Webページに雄弁さを持たせることができますね。

やはり、百聞は一見に如かずと言えるでしょう。

 

Danburry barber

http://danburrybarber.blogspot.jp/

Danburry Barber Shop

 

 

画像加工・処理はプロ仕様のソフトウエアがないとできない、○か×か

Instantly Remove Image Backgrounds Online   Clipping Magic

答えは×です。

 

画像の加工は、魅力的なコンテンツ作成には

必須のスキルと言っても過言ではありません。

しかし一方で、難しそう、デザイナーなどプロでないとできないなど

ハードルが高くなっている一面もあります。

 

Clipping Magic

https://clippingmagic.com/

Instantly Remove Image Backgrounds Online   Clipping Magic

Clipping Magicは、

加工の中でもとくに操作が複雑で面倒な

「切り抜き」に焦点を絞ったWebサービスです。

使い方も簡単で、

切り抜きたいオブジェクトとそうでない部分に

ざっくりと色をつけ指し示すだけで

ほぼキレイに切り抜くことができます。

 

業者に頼めばそれだけで時間もお金もかかりがちです。

自社でできるものはスピーディーに

コストカットして段取りを良くし、

適切なタイミングでのコンテンツUPにつなげたいものです。

 

完全無料でもクオリティは高く。気軽に高品質を使用できる音楽素材サイト

Free Background Music

WEBや広報、クリエイターなどのコンテンツ作者にとって、

意外な悩みとなるのが音源の問題です。

WEBページの動画のBGMなど、

「ちょうどいい素材があれば使えるのに」

「音楽が入るだけで雰囲気が全然違うのに」

そんな時に、クオリティの高い音楽素材集が コンテンツクリエイターを助けます。

但し該当のページにリンクを張るのが使用条件となっています。

ルールの確認をお忘れなく。

JewelBeat

http://www.jewelbeat.com/free/free-background-music.htm Free Background Music