Warning: Declaration of HSM_PageTitle::load($meta) should be compatible with HSM_Module::load($meta = '') in /home/wellenetz01/logo.co.jp/public_html/wp-content/plugins/headspace2/modules/page/page_title.php on line 0

Warning: Declaration of HSM_Description::load($meta) should be compatible with HSM_Module::load($meta = '') in /home/wellenetz01/logo.co.jp/public_html/wp-content/plugins/headspace2/modules/page/description.php on line 0

Warning: Declaration of HSM_Tags::load($meta) should be compatible with HSM_Module::load($meta = '') in /home/wellenetz01/logo.co.jp/public_html/wp-content/plugins/headspace2/modules/page/tags.php on line 0

Warning: Declaration of HSM_JavaScript::load($meta) should be compatible with HSM_Module::load($meta = '') in /home/wellenetz01/logo.co.jp/public_html/wp-content/plugins/headspace2/modules/page/javascript.php on line 0

Warning: Declaration of HSM_Stylesheet::load($meta) should be compatible with HSM_Module::load($meta = '') in /home/wellenetz01/logo.co.jp/public_html/wp-content/plugins/headspace2/modules/page/stylesheet.php on line 0

Warning: Declaration of HSM_Stylesheet::init() should be compatible with HSM_Module::init($args) in /home/wellenetz01/logo.co.jp/public_html/wp-content/plugins/headspace2/modules/page/stylesheet.php on line 0
非広告手法で業績を劇的に変化できる事例を集めました。 | 非広告関係ブランディングニュースや最新情報のまとめです。 - Part 17

「となりの」「裏」「やわらか」 漫画雑誌はWEBと本をこうつなげた

漫画雑誌とWEBとなりのヤングジャンプ

書籍と電子書籍、雑誌とWEB。

漫画を読む層のほとんどは、=ネット世代と言える時代の流れの中で、

漫画雑誌はWEBをどう扱っているのでしょうか。

 

となりのヤングジャンプ

http://tonarinoyj.jp/

漫画雑誌とWEBとなりのヤングジャンプ

裏サンデー

http://urasunday.com/

漫画雑誌とWEB裏サンデー

やわらかスピリッツ

http://yawaspi.com/index.html

漫画雑誌とWEBやわらかスピリッツ

WEBでは、

・有名漫画家の新作や新機軸の挑戦作品

・新人漫画賞を取った作品や、新人が本誌連載を賭けた投票式リーグを行う

・人気作品のスピンオフ

といったものを掲載し、

本誌との差別化を図っています。

 

興味の薄い、人気作だけが読めればいいという人にとっては

雑誌を読むという選択肢が強いですが、

漫画が好き、漫画という媒体での挑戦作品を読みたいという人にとっては

魅力的な媒体となっています。

 

また、アプリを使い毎日漫画を配信するサービスもあります。

書籍対WEBという対立構造ではなく、

WEBというフィールドを得て漫画という表現方法を拡張させていこうという

試みとなっています。

 

商品開発とファンサイト。「あなたは特別なファン」!

それいけ!じゃがり校

利用頻度の低い顧客を、

リピーターに、

そして企業のファンに「育てる」試みについて、

このメルマガでも何度かご紹介してきました。

 

http://www.calbee.co.jp/ 内「じゃがり校」の様子

それいけ!じゃがり校

じゃがり校は、

カルビーが運営するファンサイトの名前です。

ファンサイトは「オープン」であることがほとんどですが、

カルビーの場合は、学校をモチーフにし、

あえて「入学試験」を設けています。

想いの強いファンで構成され、

毎日サイトを来訪すれば「皆勤賞」「超皆勤賞」と

称されるスペシャル感も。

「カルビーにとってスペシャルなファンである」という

意識の強いファンにまで育てます。

メンバーでの商品開発も行っています。

未来へつながるファン育成といえるでしょう。

Webサイトを丸ごと保存。「魚拓」サービスはここまで来た

DL保存できる魚拓サービス

今公開されているWebサイトは、

明日も変わらず存在しているとは限りません。

例えば、「仕事で役立つTipsをまとめたサイト」など

手元に保存したいこともあるでしょう。

その他、証拠として残す、

サーバダウン時にもアクセスできるようにするなど

保存が有用な場面は多々あります。

 

archive.today website capture

http://archive.today/

DL保存できる魚拓サービス

archive.today は、Webサイトを外部サーバに保存できる

いわゆる「魚拓」サービスの一つです。

ファイルを.zipで丸ごとダウンロードできるなど

特徴的な機能があります。

 

Web上には便利な情報が増えてきました。

便利だからこそ、アクセスできない時に困るというリスクも

考えられます。

リスクヘッジをし、

Webの仕組みに振り回されることのないよう、

より便利に活用したいものです。

評価されたければスピードを強化せよ

サイト表示のスピード強化

SEOとして、Googleから評価されることは

大きな課題の一つでしょう。

直近の傾向として、表示スピードが重要視されるようになりました。

 

Compressor.io   optimize and compress your images and photos

http://compressor.io/

サイト表示のスピード強化

compresser.ioは、

無料でJPG、PNG、GIF、SVG画像を圧縮し、

小さくしてくれるサービスです。

画像の鮮明さを保ちながらデータ量を小さくしています。

 

データが軽ければ表示速度は速くなり、

Googleからの評価も、

そしてもちろんユーザからの見え方も

スマートなものになりますね。

ユーザーを巻き込み、ローカルを元気にするキュレーションサイト

地域の力を後押しするキュレーションサイト

ユーザーに、一テーマにまつわる知識を提供する

集積知=キュレーションサイトが

増えてきています。

 

「coLocal」(コロカル)は、

ローカルを元気にするというテーマで

地域に密着した話題を集めた

キュレーションサイトです。

 

colocal コロカル ローカルを学ぶ・暮らす・旅する

http://www.colocal.jp/

地域の力を後押しするキュレーションサイト

このサイトの一番の特徴は、

「坂―1ブランプリ」など、

ユーザー参加型コンテンツが盛況なことです。

ニッチなテーマでありながらも

ルールや参加方法をシンプルにし、

ユーザーが主体的に参加できるように

工夫されています。

 

参加型コンテンツは、

ユーザーをファンにまで育てるのに有効な手法です。

ユーザー同士でコミュニティが形成されることもあります。

より深く長いファンになって欲しい、

全ての企業の願いですね。